ヴァンティームメール:ヴァンティーム・マトノ

最新のメールマガジンとバックナンバーを掲載しています。

vol.191 【南陽の秋の香りぶどう園へ】

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヴァンティーム・マトノ  インフォメーション
http://www.vintime.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

皆様へ
まもなく9月ですね。
まだまだ残暑厳しいですが、
お店には、ぶどうが並び、秋の気配を感じるようになりました。
皆様いかがおすごしでしょうか?

今年も秋の香りを求め、山形県南陽市のぶどう園へお邪魔しました。
赤湯駅から車で10分程、赤湯温泉を通りぬけると田園風景が広がってきました。
山の斜面にはあちらこちらにぶどうのビニールハウスが光り、ぶどうの一大産地となっています。
デラウェアから注目の赤湯ワインの原料ぶどうまでになっています。

安達農園さんの旗がたなびいてきました。
車を降りると、子供たちが大きな声でいらっしゃいませ〜。ハハハ〜と笑い声で出迎えてくれました。
さっそくぶどう園を散策させていただきました。
ぶどう棚の下は甘酸っぱい香りでいっぱい。
畑を走る車や、子供たちが自由に遊べるぶらんこやベンチ、卓球台など、ぶどうを感じながら遊べるスペースにもなっています。
のどが乾いたら、テーブルの前のぶどうをつまんで今年のぶどうの話をききながらゆっくり好みのぶどうを選んでくれます。

今年は雨が少なく、ぶどうの糖度が高いそうです。皮ごとたべるぶどうが大人気で、毎年、いろいろなぶどう品種を植え、いろいろなぶどうを食し、お客様に提供しているのだそうです。
私はデラウエアが大好き。ほら食べてみて。と明るくていつも笑顔のお母さん。安達さんの家族の愛情も詰まった美味しいぶどうを食べると、秋が始まったなあ。と感じています。
帰りは赤湯ワインのお話を老舗酒屋さんのまりえさんと。こうして私の秋のワインシーズンが始まります。



☆ 11月15日解禁!2018年のボージョレ・ヌーヴォー・世界のヌーヴォーの一覧はこちらから。

☆ 2018年の「おたる醸造 初しぼりシリーズ」はこちらから!新登場の「初しぼり ナイヤガラ&ポートランド ロゼ」や飲み比べセット♪

☆ 当店いちおし!スペイン「ボデガ・イニエスタ コラソンワイン」はこちらから♪

☆ オーストリア「ワインのベイビー モスト」® 赤ぶどう・白ぶどう・桜色(ロゼ) アルコール0%はこちらから!

お問い合わせはこちらから



ヴァンティーム・マトノ
真殿和賀子